ED治療 > ED治療のギモン > 保険診療のギモン

解決します!ED治療のギモン

保険診療のギモン

ED治療に保険は適用される?

日本では今だ、EDに関する検査や治療薬は全く保険適用を受けていません。世界的に見ても、ED治療に対して全く保険適用が認められていない国はG7の中でも日本だけです。世間的にもED治療に対する偏見や間違った見識は根強く、ED治療薬を扱いたがらない医師や、保険適用外のため在庫を置いていない調剤薬局もまだ多くあります。
しかし、EDは日本人男性の4人に1人がそうである、と言われるほど、日本人男性はかかりやすい病気でもあります。また、糖尿病や動脈硬化、うつ病など様々な病気が原因でEDになったり、前立腺がんなどの骨盤内手術や降圧剤、抗うつ剤などの治療薬が原因でEDになる場合もあるため、ED検査やED治療薬の保険適用を求める動きもあります。日本泌尿器科学会等は、器質性EDと機能性(心因性)EDを区分するための諸検査の保険適用を数年にわたって求めています。しかしこちらもまだ保険適用は認められていません。

薬代に上乗せされる様々な料金

病院で手に入るED治療薬は、1錠がだいたい1,100~2,000円前後。しかしそこに、EDの検査費用や医薬品の処方料、調剤料、診察料、初診料(再診料)などが加算されると、支払いは数倍にも膨らんでしまいます。とくに総合病院や保険診療がメインのクリニックなどだと、上記のような支払い計算になる可能性が高いです。ところがED治療を専門で行なっているような男性専門クリニックでは、薬代以外はすべて無料、という設定にしているところも多くあります。事前に病院やクリニックのHPなどの料金表を調べておくことが肝心です。

保険適用外だからこそある、こんな苦労…

「保険適用治療をメインで行なっている病院でED治療薬の処方箋を出してもらったのに、院外処方だったため、処方薬局に行ったところ、そこにED治療薬が置かれていなかった。」そういった患者さんの苦労は多くあります。普段あまりED治療を行なっていない総合病院やクリニックでは、ED治療薬を処方すること自体を渋られることもありますし、そういった病院の薬を調剤する薬局ではED治療薬のストックがないことも多いのです。やはりおすすめは、男性専門クリニックへ行くこと。EDの悩みを持つ患者さんを日々専門的に診ている医師に偏見はありませんし、患者さんに配慮して女性スタッフがいないところも多く、さらにスムーズな院内処方で、豊富なストックから有効期限もたっぷりある薬を手にして帰ることができるクリニックは多く存在します。ストレスの無い治療を受けるためにも、ED治療が得意な専門病院を検討してみてください。

  • 治療費の相場は?
  • ギモンTOPへ戻る
  • 通販での購入は危険?

クローズアップクリニック

新宿院 畔上卓昭院長

イースト駅前クリニック

[駅近][男性職員][院内処方][無休][予約不要][診察無料]

ED治療ならここ、と多くの男性から支持される「イースト駅前クリニック」。

  • 栄院(来春開院予定)
  • 仙台院(開院予定)
  • 金沢院(開院予定)

WEB予約限定特典

キャンペーンの詳細はこちら

ED治療なら迷わずココ おすすめクリニック5選

[病院を探す]ED薬を処方している関東のクリニック

最強治療薬パーフェクトガイド

三大ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリス。効果や副作用、飲み方は、似ているようでそれぞれ違う。3種類の薬を徹底解剖!

  • バイアグラ完全ガイド
  • レビトラ徹底ガイド
  • シアリス必読ガイド
  • シルデナフィル錠納得ガイド

人気御礼バイアグラ処方人気クリニックピックアップ

新宿 新橋 大阪
名古屋 神戸三宮
横浜 博多
なんば 広島
札幌 京都四条烏丸

イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニック

新宿:03-5363-1181
新橋:03-6206-1811
大阪:06-6311-0181
名古屋:052-454-0181
神戸三宮:078-272-1181
横浜:045-320-1181
博多:092-413-0181
なんば: 06-6210-5184
広島: 082-568-6800
札幌: 011-213-0181
京都四条烏丸: 075-343-1181

ED治療ならここ、と多くの男性から支持される「イースト駅前クリニック」。全国7拠点に優秀な専門医を抱える人気の大手クリニックを取材しました。

[関東]このクリニックへ行け!おすすめ治療病院

ED治療のギモン

サイトマップ

ページトップへ