ED治療プロフェッショナルガイド » 人気のED治療薬 » バイアグラ完全ガイド » バイアグラの個人輸入

バイアグラを使うバイアグラ完全ガイドバイアグラを使う

バイアグラの個人輸入バイアグラの個人輸入

ED治療薬は、毎年何百万もの偽造品が差し押さえられていることをご存知でしょうか?
もちろん医療機関で処方されるED治療薬は正規品です。では偽造品がどこに流通するかというと、インターネットがその割り合いを大きく占めています。本来、ED治療薬は医師の処方箋がないと購入できません。しかし処方箋なしで購入している人は大勢おり、その67%はネットから購入していると言われています。
またある調査レポートでは、偽造バイアグラには医薬品成分以外の異物が含まれていたり、まったく関係のない医薬品成分が混入していたケースもあります。正規のバイアグラには飲み合わせを禁止されている医薬品成分がいくつかありますが、たとえそれらの禁止事項を守ったとしても、まったく関係のない医薬品成分が入っていたとしたら、その成分との使用禁忌は予測することは不可能。つまり、命を危険にさらすことにもなるのです。
他では覚醒剤が含まれていた偽造品も発見されており、万が一服用してしまった場合の体への影響は計り知れません。また、ブルーの外見に似せるためにプリンタインクを混ぜて着色していたケースも報告されています。ネット経由の個人輸入や輸入代行は、自宅にいながらバイアグラが手に入り、誰にもEDだとバレることなく、しかも安く買える、と良いことだらけに感じますが、その先には大変危険な結果が待ちうけているかもしれないのです。

個人輸入で出会う偽薬の恐怖個人輸入で出会う偽薬の恐怖

ファイザー社HPでの調査報告によると、偽造バイアグラは世界中で製造されており、これまでに世界60カ国で偽造バイアグラが発見されています。偽造バイアグラが製造されている現場にはねずみやゴキブリの死骸があったり、汚いバケツの中で材料を混ぜていたり、どろどろに汚れた不衛生な製造機械を使用して作られていたりなど、寒気がするような環境化で製造されていることも多く見られます。また、品質管理されていない場所(アパートの一室等)でボトルに詰められていたり、適当なポリ袋などにバラで詰められて送られてくることもあります。
また、『100mg』バイアグラは、日本で認可が下りていないためネットで買い求める人が大勢いますが、ファイザーのレポートによれば、英国で押収された316製品の『偽造バイアグラ100mg』のうち、有効成分(シルデナフィル)が規定内(100mg±10%以内)だったのはわずか1割だったとのこと。つまり、せっかく購入しても全く効果を感じられないまま悲しい夜を過ごす可能性が大変高いということ。
個人輸入は違法ではありませんが、完全に自己責任。そして高いリスクが付きまといます。やはり必ず病院・クリニックへ行き、医師のもとで安全な正規品を処方してもらうようにしましょう。

ED治療薬TOPIX!ED治療薬TOPIX!

公的救済機関も助けてくれない!

医薬品というものは時に、医師の指示に従って用法容量を守り、服用しても、健康被害が起こることがある。そういったことはかなり稀だが、もしそうなった時は、「医薬品副作用被害救済制度」という制度を使い、治療費や障害に対する年金が支払われることになっている。でも、医療機関以外からバイアグラを手に入れて健康被害が起きてしまった場合、医薬品副作用被害救済制度の適用外になって、公的救済機関は助けてくれない仕組みになっている。ようするにネットからの購入は、普通に服用するにも、万が一のときにも、どちらにしても非常にリスキーなんだ。

バイアグラ処方クリニックはココへ行け! 人気クリニックピックアップ!
ED治療なら迷わずココ おすすめクリニック5選 [病院を探す]ED薬を処方している関東のクリニック 最強治療薬パーフェクトガイド

三大ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリス。効果や副作用、飲み方は、似ているようでそれぞれ違う。3種類の薬を徹底解剖!

  • バイアグラ完全ガイド
  • レビトラ徹底ガイド
  • シアリス必読ガイド
  • シルデナフィル錠納得ガイド
     EDの基礎知識 もしかして?と思ったら
ED治療のギモン    

サイトマップ