ED治療プロフェッショナルガイド » 病院名検索 » 大阪スキンクリニック

このクリニックに行け!おすすめED治療病院このクリニックに行け!おすすめED治療病院

大阪スキンクリニック

最寄駅:大阪西梅田駅より徒歩5分

編集部のコメント編集部のコメント

スピーディーな診察が、仕事やプライベートで毎日忙しく過ごす活動的な男性に嬉しい。ED治療薬を使って性の悩みを改善する。ジェネリック医薬品を取り扱っているので、費用を抑えたED治療も可能だ。

基本データ基本データ

TEL: 06-6455-0011
住所: 大阪府大阪市北区梅田2-5-5桜橋ホワイトビル
診療時間: [月~土]10:00~18:00
[日・祝]10:00~17:00
取扱: バイアグラ/レビトラ/シアリス
定休日: 年中無休
HP: https://www.mens-sc.com/clinic/osaka.html

クリニックの特徴クリニックの特徴

大阪スキンクリニックのキャプチャ画像001
大阪スキンクリニックのキャプチャ画像002
引用元:大阪スキンクリニック公式HP https://www.mens-sc.com/clinic/osaka.html

■国産にこだわったED治療薬

治療薬でのED治療を行なっており、ジェネリックを除いて3種類の薬の中から処方してくれます。ED治療薬の多くはアメリカで生まれたもの。大阪スキンクリニックでは、安全管理の徹底された「国産純正」のED治療薬にこだわっています。治療薬ごとに持続期間や効き方が異なるため、はじめは3種類を順番に試すことを推奨。世界初のED治療薬であるバイアグラはジェネリックもあるため、低コスト。服用から1時間後に効果が出て、3~4時間持続します。ただし食事の影響を受けるため、食事のタイミングを調整する必要がある薬です。バイアグラの問題点を改善したのが、2004年から日本での処方が開始されたレビトラ。効果が出るまでの時間もバイアグラより早い薬です。最も新しいED治療薬が、2007年から国内で処方されておる「シアリス」。食事の影響を受けないうえに、36時間と長時間効果が持続します。これらの治療薬の中から、希望に応じて薬を選択。状況に応じて使い分けできるように、複数の薬を処方してもらっても良いでしょう。

■診察で患部を見せる必要なし!スムーズな診察

大阪スキンクリニックでは、カウンセリングから薬の処方、会計まで全て医師が担当します。スピーディーな対応で、「今日すぐに処方してほしい」というニーズに応えてくれるクリニックです。他に飲んでいる薬やED症状を確認するために、まずは問診を実施。個室で行なうので、周囲の目が気になりません。また大阪スキンクリニックでは治療薬の処方のために患部を直接見ることはないので、口頭での説明・相談だけで必要な薬を処方してもらえます。問診時間は5分程度。そのままED治療薬を院内で受け取れるので、効率的です。また事前に予約しておけば、待ち時間も短縮可能。当日の予約にも対応しています。

■メールカウンセリングにも対応

時間と場所を選ばずに気になる症状を相談する方法として、スキンクリニック全体でメールでのカウンセリングを実施しています。公式サイトの専用フォームから相談内容を送信可能。ED治療薬の処方には、医師と顔を合わせての診察が必要なので薬を送ってもらうことはできませんが、ちょっとした疑問や不安を相談するのに使いやすいサービスです。

クリニックデータクリニックデータ

医師紹介

李 仁熙先生

昭和60年 京都大学医学部卒業
昭和60年 京都大学病院 勤務
東京都立墨東病院(平成10年)
昭和61年 大阪赤十字病院 勤務等
平成25年 大阪スキンクリニック 勤務

アクセス

「大阪西梅田駅」より徒歩5分

料金表

使用可能カード

不明
診察料 無料
バイアグラ 25mg/1,300円(税込)
レビトラ 10mg/1,500円(税込)
シアリス 10mg/2,400円(税込)

このクリニックのHPを見るhttps://www.mens-sc.com/clinic/osaka.html

ED治療なら迷わずココ おすすめクリニック5選 [病院を探す]ED薬を処方している関東のクリニック 最強治療薬パーフェクトガイド

三大ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリス。効果や副作用、飲み方は、似ているようでそれぞれ違う。3種類の薬を徹底解剖!

  • バイアグラ完全ガイド
  • レビトラ徹底ガイド
  • シアリス必読ガイド
  • シルデナフィル錠納得ガイド
     EDの基礎知識 もしかして?と思ったら
ED治療のギモン    

サイトマップ