ED治療プロフェッショナルガイド » 病院名検索 » 大阪梅田中央クリニック

このクリニックに行け!おすすめED治療病院このクリニックに行け!おすすめED治療病院

大阪梅田中央クリニック

最寄駅:JR大阪駅北口 徒歩5分

編集部のコメント編集部のコメント

梅田駅徒歩1分の好立地で、年間約2万件という豊富な治療実績を持つ大阪梅田中央クリニック。メディアでも多数取り上げられ、多くの患者さんがリピーターとなっています。

基本データ基本データ

TEL: フリーダイヤル:0120-344-622
住所: 大阪府大阪市北区芝田1-5-12 備後屋ビル5F
診療時間: [月~金] 9:30~20:00(完全予約制)
[土曜日] 9:30~20:00(完全予約制)
[日・祝] 9:30~20:00(完全予約制)
取扱: バイアグラ/レビトラ/シアリス/トーワ/ED1000/プロペシア/プラセンカプセルMDG
休診日: 年中無休
HP: http://osaka-chuoh.com/

クリニックの特徴クリニックの特徴

■診療は完全個別対応

大阪梅田中央クリニックでは、受付から相談まで完全個別対応を行っている。また、事前にメール、フリーダイヤルでの無料相談を受け付けているため、納得してから診療に向かう事が可能。診療自体は10分程度で完了するため、短い時間で処方してもらうことができるのも特徴です。ED治療は男性にとってデリケートな問題だけに、このような患者目線のサービスは嬉しいですよね。初めての方も安心して利用いただけます。

■国内製薬会社の正規ED治療薬を処方

大阪梅田中央クリニックでは、バイアグラ、レビトラ、シアリスの各ED治療薬を処方しています。どれも国内の製薬会社が製造・販売している正規品。偽造品のED治療薬をつかまされることなく、きちんとした専門医に診療の上処方してもらえるのだから安心です。価格も適正、明朗で1錠から処方可能なため、医療機関にありがちな不明瞭な料金システムとは一線を画している。また、まとめ買いで1錠当たりの価格が大きく割引になるのも嬉しい心遣い。

■各種メディアも注目

大阪梅田中央クリニックは、「週刊プレイボーイ」、「週刊ポスト」など、誰もが知っている有名雑誌でもよく紹介されている。また、朝日新聞出版の「手術でわかるいい病院2014」で取り上げられている点でも、その実力は信頼に値します。初めてだとわからないことの多いED治療だが、このようなメディア情報を予め確認しておくことで、不安を感じず診察に向かう事ができるでしょう。

クリニックデータクリニックデータ

医師紹介

梶 昇吾 先生

[略歴]
平成7年 国立大学法人三重大学 医学部 卒業
平成9年 名古屋大学医学部附属病院 形成外科 入局
平成9年 美容外科 川崎クリニック 勤務、その他某美容外科クリニック 院長 歴任
平成20年 大阪梅田中央クリニック 開設

アクセス

JR大阪駅北口 徒歩5分

JR大阪駅北口 徒歩5分
阪急梅田駅茶屋町口 徒歩1分

料金表

使用可能カード

VISA、MASTER DC、JCB、DinersClub、AmericanExpress等
診察料 初診5,000円
再診・再処方料 無料
バイアグラ 50mg/1錠:2,000円 10錠より1錠 1,600円
レビトラ 10mg/1錠:2,000円 20mg/1錠:2,500円
シアリス 10mg/1錠:2,500円 20mg/1錠:3,000円

このクリニックのHPを見るhttp://osaka-chuoh.com/

ED治療なら迷わずココ おすすめクリニック5選 [病院を探す]ED薬を処方している関東のクリニック 最強治療薬パーフェクトガイド

三大ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリス。効果や副作用、飲み方は、似ているようでそれぞれ違う。3種類の薬を徹底解剖!

  • バイアグラ完全ガイド
  • レビトラ徹底ガイド
  • シアリス必読ガイド
  • シルデナフィル錠納得ガイド
     EDの基礎知識 もしかして?と思ったら
ED治療のギモン    

サイトマップ

ページトップへページトップへ